FC2ブログ
 
日々、思いつく「エッチねた」を配信してます。
気になるエッチな事をテーマにしたちょっと過激な雑記感覚のブログです。

喘ぎ声のテクニック
■【新着】素人投稿ブログ インフォメーション
相互リンクして頂いている素人投稿ブログの新着情報です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

喘ぎ声の基本って、「自分らしくあるがまま

に、感じるままに声を出す」ってことにつき

ると思う。喘ぎ声のタイプには、鼻を使った

くんくんタイプの喘ぎ声、声によるあんあん

タイプの喘ぎ声、喉の奥から雄叫ぶタイプの

喘ぎ声など、おそらくこの3タイプではなか

ろうか?あなたがどのタイプの喘ぎ声なのか

はどうでもよいが、この喘ぎ声をうまく利用

することが、エクスタシーの近道だ。何故か

ってぇーと、指使いがいまいちズレてる彼氏

には、声の強弱を使って、攻撃ポイントを知

らしめることが出来るでしょ?んでも、あま

り乱用してると、彼氏のエッチテクの成長が

そこまでってことになっちゃって、勘違いな

テクニシャンを作っちゃうから注意が必要。

まぁ、とりあえず使えればいいや程度の男な

ら、育てる必要もないからいいけどさ。

甘い吐息」なんていうけれど、もっともら

しく聞こえる喘ぎ声を出したいのなら、吐く

息よりも吸う息の使い方が重要だ。吐く息を

重視した喘ぎ声だと安っぽいAVみたいに聞

こえんか?吸う息を重視した喘ぎ声だと、な

んとも艶っぽいリアリティが感じられると思

うのだが・・・。さらに、喘ぎ声の合い間に意味

のある言葉を入れるとメチャメチャ効果的。

相手の名前や「イイ・・」だの「感じちゃう・・」

だの言ってみたり、「ソコ、ソコ」だとか、

「もっと・・・」って要望を伝えたりするやつ。

こいつの最終兵器が、「おま*こぉぉ」って

言うやつ。こんなん甘ったれて言われた日

には、男なんてイチコロよ。

あと、喘ぎ声は出してれば良いかってぇーと

そうじゃない。あえて、声を堪えるのも

テクニックのうちのひとつ。手ぬぐいなどを

口に咬ませて、声が漏れぬようにするのも

個人的にはなかなか燃える。

とりあえず、こやって自分から気分出して

嬉がってれば、不思議といつもより自分も

興奮してきて、あれイイ感じ・・・て事になる。

まぁ、いずれにしても自然にでてるような声

でないといただけないから気をつけてネン。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ecchinetablog.blog82.fc2.com/tb.php/32-8faf0626
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。